村通信

ブログやるならJUGEM
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 今週も | main | Villageはおかげさまで12周年!ヒトマワリ >>

六月もすごいよ(時空の波)スケジュール


こころの準備は、できていますか?
楽しい人生を友達や恋人と送ってますか?
音楽やアートや自分の向上に関心がありますか?
健康ですか?

自分の全体を見る事は誰もできません。(写真や映像以外)
自分の声も人が聞くのと、違います。
面白いです。

誰よりも知っている様で、分かってないです。

この感じが住んでいる地球にも言えてるような気がします。

地球も自分も全部見えません。

でも、地球も自分も同じです。
忘れないでいたいです。


そんな感覚を思い出さしてくれるアーティストがいます。

体験しにきてね!





5月31日(金)
「BORDER × BORDER」
19:30~ 投げ銭

LIVE
おんらくキヨシ&フレンズ






6月1日(土)
19:00〜 1000縁
「オカキのゆかいな仲間達」vol.5
live
RABI RABI
Golden Ziva Hills[かっちゃん&Ziva&キース]

dj
オニヤンマ[ひのや商会]
tatai[電子山、shrine.jp、ターキー]
MAMEZUKA

フライヤーには載ってないですが、関西DJ界のヒーローMAMEZUKA氏も友情出演です。




6月2日(日)
「SPACE ORGY」
投げ銭 19:00〜 

REN[sexsax] & ebuchi[from WAR HEAD,キヲツケロ]

pychoo brothers aka 最高兄弟
[kzr from モアレ、chr from キヲツケロ]

DANCE SHOW
若林 美穂


6月3日(月)
19:00~ 1000円
LIVE
shin gu-lou
[keta ra /KIYO/YUICHI FUJISAWA]

MD
[猿吉/SIMIZU(softrib.jp)/Ziva/AKIRA/AKI-RA SUNRISE]


6月4、5日
通常営業



この日はVILLAGEを飛び出して、METROにて出店です。
オーガニックトランスの世界最高峰[WILD MARMALADE]と宇宙の宝[SOFT]そして
DJ界の赤い水星[MAMEZUKA]、銀河の光の魔法使い[HiraLion]そして私[Ziva]で楽しい夜にして行きたいと思います。

リスペクトな人達と共演できるのは、とても光栄です!!!
しかも、6月7日は私 誕生日です。 みなさん遊びに来てね!

2013/6/6(木)
@METRO      www.metro.ne.jp

open 18:30~ /live start 20:00
前売り3000円(village取り扱い宙)当日3500円

live
WILD MARMALADE[from BYRON BAY,AUSTRALIA]
SOFT

dj
MAMEZUKA
Ziva

vj
HiraLion

food
Village/チャランケ




6月7日
村長誕生日


6月8日(土)
通常営業






6月9日(日)新月
「cafe de kanadiru」
1500円 19:30~

live
カナディルフィール

dj
Yohei Kanamori
KUMO



6月10日(月)
定休日

この日は近江神宮、「時の祝祭」にて、私ZIVA奉納演奏します。



6月11日(火)
左京ワンダーランド ミーティング


 6月12〜14日
通常営業



6月15日(土)
19:00-open 23:00-close / カンパ制


LIVE: 
pico & Kyon2 from ROJO REGALO


DJ:
TZ (EL TOPO)


-------------------------------------


BARBES !

Barbes(バルべス)とはパリのモンマルトルの丘の裾にありアルジェリアを始めとし、
数多くの移民が暮らす街の名称.。イベント名をBARBESと名付けた理由は、
Gypsy達の様にもともと国境など関係なく移動して暮らしている人達や
アフリカからジブラダル海峡を渡りヨーロッパに流れ着いたクランデスティーノ達が
もたらした文化がミックスされ喜びや悲しみ、人生観を歌った音楽を紹介したいと思い
名付けました。バルカン、ジプシー、カタルーニャ・ルンバ、クンビア、などなど
うまく紹介しきれないかと思いますが、日本にあまり入ってきていない音楽を楽しんで
いただければと思っております。


pico & Kyon2 from ROJO REGALO

大阪を誇る南米ミクスチャーバンド「ROJO REGALO」(ロホレガロ)のボーカル荻野恭子と
リーダーのpico中島によるアコースティック・ユニット。ヨーロッパと南米の古き良き時代の音楽、
そしてROJO REGALOの楽曲をライブで演奏。哀愁と情熱の生演奏をお届けします。+LOVE



TZ (EL TOPO)

宮崎発〜東京〜神戸〜新潟軽油、現在大阪在住。ジプシーしながら各地で最底辺のカルチャーに触れ、
クンビア、バルカン、アフロ、パチャンガetx 独自のメスティソスタイルを確立。ルーツ&カルチャーを軸に
現在進行形都市型ワールドミュージックイベント、EL TOPO主催。




6月16日(日)
Publication
19:00~

公開セッションイベントです。
鳴りもの歓迎!!
参加自由(申し込んで下さい。djもいけます)



6月17日(月)
定休日



6月18日
「水と木のまつり」
marron/simizu/emile/Ziva/ENTER
and more!!!!




6月19〜23日
通常営業



6月24日(月)
定休日


6月25〜28日
通常営業
6月29日土
18:00〜24:00 1500円

MAFT SAI
OPAL7、DJ自炊、KUNIO TERAMOTO、MOOD YAMA、
SOI48

約1年半ぶりにMAFT SAIが日本にやってくる!! その間、FINDERS KEEPERSの盟友CHRIS MENISTと共同レーベル『PARADISE BANGKOK』を立ち上げ、自身のプロデュースによるモーラム(タイ東北部の民族音楽)・バンドを結成し東南アジアツアーを行う。その際に入手した各国のレコード、マリ、エチオピア、東アフリカ各国のレコード、インド、パキスタン、イランまでもコレクトしている。
今回はタイで自らオーガナイズしているパーティーでも未使用の新コレクションを日本で披露してくれるそう。よりパワーアップしディープになった彼のDJは必見。辺境、レアグルーヴ、謎なサイケと言った陳腐な言葉で語れない本物の土着的ワールド・ミュージックを体験してください。


MAFT SAI (ZUDRANGMA RECORDS)
バンコクのKING OF DIGGINことMAFT SAI。流行の移り変わりが早くレコードが完全に人々から忘れられたタイという国の中で、唯一逆行して60年代から80年代初期のLPと7インチを収集するタイ人DJ。米国の最先端レーベルDUBLAB、STONES THROWとも交流し、UKの人気レーベルSOUNDWAY、FINDERS KEEPERSからのリリースを手掛けるほか、タイ国内ではアンカナー・クンチャイ、ダオ・バンドンなど70年代に活躍したスター歌手と共演し、自国の文化の保存と古き良きタイ音楽の紹介につとめている。その注目度は東南アジアで高まる一方であり、タイはもちろんベトナム、インドネシアでもレギュラーイベントを持つ。
今年の夏には新作MIXとモーラム・コンピの再発、そしてバンドを率いたヨーロッパ・ツアーが予定されている。
http://www.zudrangmarecords.com/



6月30日(日)
通常営業



ランチの写真




- | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする